オプションを使えばより快適に乗れる!

車を運転するときには、あれがあったら、これがあったらと思うことありませんか。無くてもいいけど、あったらより快適に運転できることもあります。
また、子供連れや一人など、状況によっても必要なものも変わります。
レンタカーでも、やはり状況によってあった方がいいものもあります。宮古島のレンタカーではそうしたものは、オプションサービスとして提供されているのです。

■子供向けのものから
オプションを使う機会というと、子どもがいるときに多くなります。
赤ちゃんや幼児がいると自然と必要となるものに、ベビーシートやチャイルドシートがあります。6歳くらいまでは必要となることも多いので、これらはレンタカー会社のオプションをぜひ使いましょう。1日500円ほどで使えるので、それほど負担にもなりません。

また、赤ちゃんがいるときには抱っこして観光スポットを見て回るのも大変です。そこでレンタカー会社では、ベビーカーを用意していることもあります。これも1日500円など安いので、ぜひ借りて楽しながら、観光スポットを見て回りましょう。

■アクセサリーとしてもいろいろと
あと、あった方が便利になるというものでは、充電器です。外出していてスマホのバッテリーが切れるとなかな気になるものです。オプションで充電器も貸し出ししていて、これを使えばスマホはもちろん、タブレットやデジカメ、パソコンなんてのも充電できて、便利です。
次にpocketWi-Fiです。あるとやはりスマホやタブレットも使えて、便利です。都市部から離れると、Wi-Fiも使えなくなるので、借りてみるといいでしょう。
また、タブレットも借りられるので、これだとスマホよりもみやすくて、情報もゲットしやすくなります。

■その他にもいろいろと
その他には、マリンスポーツをする人や海に行く人に向けて、ライフジャケットやフィンやシュノーケル、浮き輪やパラソル、空気いれ、テント、クーラーボックスなどあります。
これらを借りれば海で楽しめそうです。他にも芳香剤や初心者マーク、カメラもあります。

これらのオプションを使って、もっと宮古島の観光やレンタカーの運転を快適にしましょう。

関連する記事