ここを注意しながら運転しよう!

ドライブするのが好きな人も多いでしょう。走っていると気分転換にもなります。ドライブも、旅行先だともっと楽しめそうです。
そんな旅行先で沖縄は、昔から人気が高いです。さらに人気が高まってきているのが宮古島です。
そんな宮古島をレンタカーで走るときの注意点やポイントを見ていきましょう。

■速度を出しすぎない
宮古島の場合、都市部と言えば宮古島市となります。その他にも村もいくつかあります。離島もあって村へいくと、道もますます空いてきますし、また信号も少なくなってきます。そうなると、ついついスピードも出したくなってきます。一車線の道も多く、夜だと街頭も減るので、スピードを出すと危ないです。宮古島でも事故も起きています。
交通量が少ないからといって、知らない道となるときにはスピードも出しすぎないように気を付けましょう。

■飲酒運転はしない
交通量が少ないですし、また都市部だと居酒屋も多く、ホテルまで近くだからとついつい飲んだのにレンタカーで帰るなんて気持ちにもなります。
とはいっても、飲酒運転で警察に捕まることもあります。せっかくの旅行も台無しになりますし、万が一事故を起こしては大変です。どんなときでも飲酒運転はしないようにしましょう。

■カーナビの使い方は聞いておこう
今のレンタカーは、カーナビも当たり前です。しかし、地図が最新かどうかは分かりません。また使い方も機種ごとに変わります。
なので、出発前には必ず操作説明を受けておきましょう。意外と出発してから使い方がわからなくて、スマホや地図を見て目的地にいったなんて失敗談も聞きます。使い方も聞いておきましょう。

■ガソリンはこまめに入れておこう
離島だと、ガソリンスタンドも数が限られてきます。やはりガス欠が怖いところです。楽しく乗っていたら、いざというときに探せないことも珍しくありません。どのみち、返すときにも入れないといけませんから、こまめにいれておく方が正解なのです。

宮古島ならではの注意点やポイントを気を付けながら、楽しく運転していきましょう。

関連する記事