子どもは人数の数え方が変わる?

家族で旅行もいいものです。もしもお子さんが小さくても、家族で旅行することでいい思い出にもなります。また、今だと格安航空券も出てきていて、海外はもちろん国内でも旅行しやすくなりました。
沖縄もそうした格安航空券で安く行くことができます。さらにそこから宮古島へいってみるのもいいでしょう。

■レンタカーを借りるけど人数が
車に乗るときには定員があります。それをオーバーしないように、車の車種も決めなければなりません。
ここで、実は子どもがいたときにすこし人数の数え方が変わると知っていますか。
実は子ども1人が必ず定員1人としてみないようになっているのです。
ただし、これは12歳未満の場合に当てはまります。たとえば以下の通りです。
お子様1人だと、大人1名となります。
お子様2人だと、大人2名となります。
お子様3人だと、大人2名となります。
お子様4人だと、大人3名となります。
お子様5人だと、大人4名となります。
1人以上の場合にカウントが変わるので、よく確認しておきましょう。

■チャイルドシートは必要?
小さなお子さんがいると、車にはチャイルドシートが必要となってきます。これは必ずで、義務付けられています。一応免除されるケースもあり、病気や怪我のためにチャイルドシートを使うのが難しい場合です。健康なお子さんには必ずチャイルドシートに座らせましょう。

なお、チャイルドシートについてもレンタカー会社がオプションとしてきちんと用意しています。予約するときにオプションとして、指定をしてください。当日に急に必要もいっても、レンタカー会社が用意できない可能性もあるので、前もって指定を忘れないでください。

なお、設置については利用者が自分で取り付けることもあります。そうなると出発に時間もかかるかもしれません。次の予定にも気を付けましょう。

■事前によく確認を
子どもの人数も車種や料金に関わってきます。レンタカー会社で変わることがあるので、しっかりと確認しましょう。そして、子どもと楽しく、レンタカーを利用してください。

関連する記事