ガソリンもチェックしながら走ろう

普段車を運転しているとき、ガソリンはこまめにいれていますか。通勤路や通学路などの途中にあると便利ですが、ないとわざわざよらないと行けないので、面倒なときもあります。また、誰でもガソリン少ないのに、ガソリンスタンドが見つからなくて焦ったなんてこともあるでしょう。
ガソリンも車の運転では、こまめにチェックも必要です。
ではレンタカーを運転するときのガソリンのポイントも見ていきましょう。

■宮古島観光の場合には
今だと宮古島も観光スポットとして、人気も高いです。そんな宮古島だと、やっぱりレンタカーがあった方が得です。
そんなレンタカーも最新型式のものなどが多く、その結果燃費がいいものが多いです。
それに加えて、交通の流れもスムーズですから、燃費のいい運転もできそうです。渋滞が少ない、また停車が少ないと燃費もよくなる傾向にあるので、宮古島だと、スピードの出しすぎとかしなければ、結構ガソリンも自然と長く持つようです。

■ガソリンスタンドは週末は休み?
沖縄本島だと至るところにガソリンスタンドもありますし、24時間営業やセルフもよく見かけます。
しかし、宮古島だとその数も減りますし、宮古島市から離れていくと、だいぶガソリンスタンドが見かけなくなります。ガス欠にならないように、早めから入れておくようにしましょう。

ガソリンスタンドについていうと、本島のように24時間営業しているところも少なかったり、また日曜日など日によっては定休日もいうところもあります。レンタカーを借りるときにガソリンスタンドについても聞いておくと、スムーズにいつでも給油できるようになるでしょう。

■値段はどうなってる?
ガソリンの値段も本土よりも安いところが多いです。しかし、セルフよりもスタッフがいれるところも多いので、普段からセルフの人は、少し高く感じるかもしれません。

とはいっても、タクシーを使うよりはレンタカーも安くすませられたりします。それにガソリン代を加えても得です。
あとはガソリンも気をつけながら、走りを楽しんでみてください。

関連する記事