正規の代理店と修理屋さんiPhone修理はどちらがお得?

iPhone修理をお願いする場合、正規店と修理屋さんどちらがお得に修理してくれる? - 正規の代理店と修理屋さんiPhone修理はどちらがお得?

更新情報

正規の代理店と修理屋さんiPhone修理はどちらがお得?

あなたはiPhoneの修理をするときには正規の代理店と修理屋さんで選べるということを知っていましたか?
もしあなたが今までiPhoneの修理がアップル以外でできるなんて知らなかったと言う人や、壊れてしまうくらいには替え時だから機種変更や買い替えをしていたなんて人がいるのであれば、是非これらのサービスがあることも知っておいてほしいと思います。
この、正規の代理店と修理屋さんではそれぞれ、メリットやデメリットもありますが、どちらで修理をするのがお得なのでしょうか。
きっとほとんどの利用したことのない人にとって、どちらのサービスがどのようになってどちらがお得かなんていうことは思い浮かばないと思います。
そこで今回はそんな、これから修理へ出す人がどちらへ修理を出すことにメリットがあるのか、正規の代理店と修理屋さんiPhone修理はどちらがお得なのかについて紹介していきましょう。

ASPというアップルの正規サービスプロバイダの正規の修理専門店の場合

こちらの正規の代理店の場合は、まずはじめにデータのバックアップをとり、そこからアップルのサポートセンターへ連絡をしてもらい、それぞれの公式修理対応の店舗へ確認をとり、あなたの修理をしたいiPhoneの在庫があるのかどうかを確認してもらいます。
そこで、あなたが近くのショップまで出向き、修理へ依頼することで、新品を受け取ることが可能になります。
もし故障していても、パソコンと繋げることでパソコンにデータのバックアップを取ることができる場合もあるので、一度トライしてみましょう。
最悪の場合、パソコンへの接続ができずデータを諦めないといけない可能性もあるので、そのようになってしまうとデータの復旧はできないので、日頃から自分のデータのバックアップをしておくことをお勧めします。
価格はお店によって多少の変動や、為替の変動によって変更することもありますが、iPhone6のディスプレイでおおよそ16,000円で、本体修理で約38,000円と比較的高額になってしまいますが、正規の修理ということもあって、信頼度は一番高いサービスとなっています。

非正規の修理屋さんで修理をした場合

yjtdytd
まず非正規で修理を行った際には、何よりも価格が安く、スピードが速いことがメリットですね。
単純に早くて、安いなら非正規の方がいいじゃんという人も多いと思いますが、サービスの質や部品の純粋度で言えば、正規のサービスにはかないません。
例えば、あなたがレストランで国産の野菜と外国産の野菜とで、食べている時は気づかないけれど、それぞれの産地を聞いてから、違ったんだと気づくことがあるように、iPhoneの修理も基本的にそのようなレベルです。
また、非正規でやった場合には、データが消えないことが大きなメリットで、人気な理由でもあります。
アップルのサービスでやった場合には、ほぼ間違いなくデータは返ってきませんが、非正規の場合にはどの修理を行っても、データが消えることはまずありません。
さらに、消えてしまったデータを復旧させることもできる可能性があるなど、依頼してみる価値はあると思います。

以上が正規の代理店と修理屋さんiPhone修理はどちらがお得なのかについてでした。
これからもしあなたがiPhoneの修理をしようと考えているのであれば、どちらを利用しますか?
何を優先するのかというのは人それぞれ違うと思うので、あなたのニーズに合った方を選べるように、違いを理解しておきましょう。

アーカイブ

iPhone修理